本文へスキップ

名古屋ジュエリースクール 彫金アゴーゴーは、基本からしっかり学べるジュエリースクールです。愛知、岐阜、三重などの他、遠方から通われている方もみえます。地下鉄池下駅から5分です。

電話でのお問い合わせはTEL.052-752-8851

〒464-0848 愛知県名古屋市千種区春岡1-16-19

一日体験見本trial sample

一日体験 こんな感じで作ります

まず、見本の中から気に入ったデザインを一つ選びます。

手に取って指にはめたりすると、わかりやすいです。

お友達のを作ってあげる人もいます。
次にサイズの合った※ベースリングを探し出します。

※仕上げていない平たいリングです。
ベースリングに下書きを書きます。

この作業は、選んだデザインで異なります。
さあ、いよいよ、やすりがけ作業です。

ここから先もデザインによってかなり、変わってきます。

ヤスリを持つ手よりも、指輪を持つ手の方が、つらくなっていきます。
どんどん削っていきます。一通り削ったら、中目から油目ヤスリに替えて削ります。

だんだん、細かいヤスリにしていくのですね。
丸く凹ませるには、また違うヤスリ(楕円)を使います。

だいぶできてきましたね。

これくらいが一番つらいときです。
ヤスリが、すべてかかったら、ペーパー棒(紙ヤスリを木に貼ったもの)をかけます。

これで、しっかり今までのヤスリの傷をとっておかないとあとで後悔します。
バフ掛けです。

これでぴかぴかに磨きます。画像は、リングの内側部分を磨いているところです。

すごく熱くなるので、初めての人には皮の手袋をしてもらいます。まれに平気な人もいますが…
リングの外側のバフ掛け。

ここは、もっとも注意を要するところです。

しっかり持っていないと、吹き飛ばされてしまいます。
精製ソーダのお湯に入れて沸騰させます。

これは、バフで付いた汚れを取り去るための作業です。
超音波洗浄器に入れます。

いっきに真っ黒な汚れが、出てきます。

できれば精製ソーダのお湯と交互に出し入れするとさらに、汚れが落ちやすいです。
しっかり、水洗いををしたらドライヤーで乾かします。

シルバーは、曇りやすいのでそんな時は専用の布(シルバーダスターなど)で拭き取ればよいでしょう。
お疲れ様でした。

完成です。

ちょっとわかりにくいですね。

アップにしましょう。
見本とかわらないものができました。

ちなみにこのデザインは、どちらかというと難しい方です。

shop info店舗情報

彫金アゴーゴー

〒464-0848
愛知県名古屋市千種区春岡1-16-19
TEL.052-752-8851